アパ・ルーム 祈祷と黙想の日課書

あなたは毎日、神と共に過ごす時をどのように持っておられますか?

聖書に親しみ、祈りをもって始める一日は、何と素晴らしいことでしょう!


アパ・ルームはその格好の手引き書です。

 超教派

 超国家

 超民族を標榜しており、世界の40カ国語に翻訳されて、
 日本語版を含めて77版が出版されています。


アパ・ルームの歴史

「アパ・ルーム」の発祥はアメリカ南部のメソジスト教会です。教会の婦人会が、家庭礼拝の手助けになるものを、求めて出来上がりました。ですから、子供も参画できるよう、そして子供さんの質問に親御さんが説明に窮するような内容や表現は避けております。

・1935年に初版が出版されました。

・1938年に初めての外国語版(スペイン語)が出版されました。

・1949年に日本語版が出版されました。

・2009年には創刊60周年を迎えています。


雑誌だけ?

「アパ・ルーム」は隔月に発行されます。

2ヶ月分が1冊にまとめられています。 


・この雑誌の他にインターネットを使った「電子アパ・ルーム」を発行しており、若い方々の間で人気が高まりつつあります。